札幌で整体+トレーニング
~肩こり・腰痛の原因と座り姿勢で予防する方法~

老若男女問わず、「肩こりや腰痛に悩んでいる」「整体を受けてもすぐに痛くなる」などと悩む方は多いかと思います。人間の頭は重さが5~6キロもあり、それを首と肩で支えている状態です。

そして首や肩は、背骨や僧帽筋などでつながっているため、首・肩・背中・腰の痛みが同時に起きやすいと言われています。そのため肩こりや腰痛が現れた時は、まずその原因を探り、労働環境や生活習慣を見直すところから始めましょう。

札幌にあるConditioning Studio shibuya sankakでは、業界でもいち早く整体とトレーニング、食事指導などトータルバランスを考えたフォローアップを取り入れ、再発しないカラダづくりを目指すサポートをいたします。札幌で整体院などを探していましたら、ぜひお問い合わせください。

肩こり・腰痛になる原因

肩こりに悩む女性

肩こりになる主な原因

  • 同じ姿勢
  • 運動不足
  • 眼精疲労
  • ストレス

肩こりの原因は様々ですが、中でも多いものを上述いたしました。このうち、同じ姿勢と眼精疲労は、長時間の勉強やデスクワーク中心の生活を送る方がなりやすい原因です。

特に悪い姿勢の状態が続くと、首から肩の筋肉が緊張し、血流が悪くなって肩こりが現れます。また、細かい字やパソコンの光源は目を疲れさせ、ドライアイから眼精疲労、肩こりへと負のループを招いてしまうのです。

運動不足やストレスといった原因は、日常の生活習慣から来ていることがほとんどです。肩こりは血流の悪さが起因していますので、適度な運動により改善を目指しましょう。

腰痛になる主な原因

  • 病気によるもの
  • 同じ姿勢
  • 筋疲労
  • 出産
  • ストレス

腰痛が起こる原因も人によって異なり、複数の要因が重なって起こる場合も少なくありません。そもそも原因がわからない腰痛も多く、椎間板ヘルニアや骨粗しょう症といった病気が原因ということもあるのです。

ただ、腰痛は労働環境や生活習慣に起因しやすく、筋疲労の大きい重労働の方、デスクワークの方、長距離ドライバーなどが多く抱える悩みとなっています。また女性の場合、妊娠や出産でも腰痛が起きやすく、産後の身体的・精神的な負担によって腰痛が慢性化するケースも見受けられます。

座り姿勢で変わる身体のこり!
正しい座り方とストレッチ方法

椅子に座る女性

肩こりや腰痛の主な原因には、両方とも同じ姿勢が含まれています。特に悪い姿勢で長時間座っていると、全身の血流が滞ってしまいますので、正しい姿勢を保つことが大切です。

正しい座り方

  1. 椅子に腰掛け、骨盤をまっすぐに立たせます。腰骨を掴み、骨盤を上下に揺らしてみると坐骨が動くので、それが中心になるように座るのがコツです。
  2. 椅子の高さは、足の付け根よりも少し下に膝がくるように調節してください。両膝は正面に向けましょう。
  3. 背筋は伸ばしますが、直角ではなく、背骨が緩やかにカーブしている状態が理想です。肋骨がしっかり立っており、肺に空気が入りやすい位置を探してみてください。

座ったままできるストレッチ①

  1. 椅子の半分だけにお尻を乗せて座ります。
  2. 片方の足はそのままに椅子からはみ出た片足を後ろに伸ばし、上体は立てましょう。
  3. 太もも周りを意識して伸ばし、下肢の血流を促します。(同様に反対側も行ってください。)
  4. 椅子に浅く座り直し、片方の足を前に伸ばします。
  5. 伸ばした足のつま先を上に向けて踵を押し出します。太ももの裏からふくらはぎまで、気持ち良いと感じるまで伸ばします。両足行ってください。
  6. 椅子に浅く座り、足首を反対の膝近くに乗せて背筋を伸ばします。
  7. 大臀筋や中臀筋などが伸びているのを感じたら、反対側も同様に行います。

座ったままできるストレッチ②

  1. 椅子に座って両足を大きく開きます。膝とつま先は同じ向きにしてください。
  2. 両手は肘を張って頭の後ろで組みます。背筋を伸ばしましょう。
  3. 上体を右に倒し、左わき腹と腰が伸びるのを感じます。お尻が浮かないように注意してください。
  4. 肘を一度開いて、右斜め下に身体をひねります。目線は右膝を見てください。
  5. 頭を抱え込むように、ゆっくり背中を丸めていきます。反対側も同様に行ってください。

札幌で整体やトレーニングが受けられるスタジオなら

肩こりや腰痛になる主な原因、正しい座り方やストレッチ方法をご紹介いたしました。札幌や札幌近辺にお住まいで、生活習慣を見直し、健康な状態を維持したいとお考えでしたら、札幌市中央区にありますConditioning Studio shibuya sankakへお越しください。

整体だけでなく、整体とトレーニング、食事指導の3つのアプローチで健康維持をサポートします。予約制となっていますので、まずはお気軽にご連絡ください。

札幌で整体を受けたいとお考えの方はConditioning Studio shibuya sankakへ

店名 Conditioning Studio shibuya sankak(コンディショニングスタジオ シブヤ サンカク)
住所 〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西7丁目19−2 スペチアーレ大通1F
TEL 011-205-0219
営業時間 10:00〜21:00
定休日 年中無休(年末年始を除く)
URL https://conditioning.shibuya-sankak.com/